美容鍼で目の下のたるみケア

美容鍼を堺市・整体でお探しなら『からだサロンSUNNY』へお任せ下さい!

美容鍼で目の下のたるみケア

年齢を重ねると徐々に目の下のたるみが出る事があります。

目の下にたるみが出来てしまうと影が出来たり、実際の年齢よりかなり老けて見えてしまいます。

しかしエステサロンなどの美容施術でも目の周辺はあまり施術が出来ない事も多く、期待通りの効果を実感しにくい方

も少なくないはずです。

そこで今回は目の下のたるみとそれに対する当サロンの施術についてご紹介します。

目の下のたるみの原因は?

目の下のたるみの原因はいくつかありますが、大きな原因として『筋力低下』と『コラーゲン、エラスチンの減少』など

が挙げられます。また『眼窩脂肪(涙袋)』がもともと目立つ方は目の下のたるみが起こりやすいと言えます。

①筋力低下

目の周りには『眼輪筋』と言う輪状の筋肉があります。これはまぶたを閉じる際に使う筋肉で、他には

眼窩脂肪を留めて置くと言う作用もあります。

加齢と共に筋力は徐々に低下します。これは体だけではなく顔の表情筋も同じです。

②コラーゲンやエラスチンの減少

コラーゲンやエラスチンも加齢と共に減少して行きます。

コラーゲンやエラスチンはお肌の弾力を保つのに必要な成分です。『お肌の骨組み』の

役割をになっており、これらが現象する事によって張りや弾力が低下し、結果的に目の下のたるみに繋がって

しまいます。

コラーゲンやエラスチンは代謝の低下の他に、乾燥や紫外線のダメージでも減少してしまいます。

③眼窩脂肪

眼窩脂肪とは目のクッションの役割を担っています。

加齢と共に重力によって圧迫を受けて膨らんで目立つようになります。

元々眼窩脂肪が多い方もいますが、摩擦やコラーゲンの減少などによっても目立ちやすくなります。

 

目の下のたるみの美容鍼施術

冒頭でも書いたように、エステなど多くの美容施術では目の周辺へのアプローチは出来ません。

通常の美容鍼施術でも目の付近には長い鍼を刺す事はほとんどありません。

当サロンの目の下のたるみへの美容鍼施術では『円皮鍼』と言う鍼を使用します。

これは体の鍼灸治療にも用いられる鍼で非常に短く、数時間〜数日鍼を刺したままに

しておける程安全なものです。

またホームケアとして『シワ専用美容液』のお取り扱いもございます。

こちらは即効性と持続性に優れており、当サロンでも人気NO1の商品となっております。

このように美容鍼施術やホームケアでお客様の症状に合わせた施術プランをご提案

させていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

 

<シワ専用美容液>

https://karadasalonsunny.com/item/

 

ホームケアとして表情筋のエクササイズで筋力低下も忘れずに!!

<表情筋エクササイズ>

https://karadasalonsunny.com/news/hyoujyoukin-ekusasaizu-biyousin/

 

#堺市#堺東#美容鍼#小顔#リフトアップ#たるみ#毛穴#むくみ#骨盤矯正

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

https://karadasalonsunny.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129