美容鍼とエステでは効果は違う?!

大阪堺市で美容鍼・整体なら『からだサロンSUNNY』へお任せください!

 

世の中には本当にたくさんの美容法があります。そこで今回は美容鍼とエステについてご紹介します。

そもそもエステとは?

エステティックとは「手技や化粧品、機械を用いて肌や体を美しくする」と定義されています。

資格にも種類がたくさんありますが、民間の資格になります。

また一口にエステと言っても種類がたくさんあります。

「フェイシャル」「全身」「リラクゼーション」「脱毛」などが代表的でしょうか。

その中でも美容鍼と関わりが深い「フェイシャルエステ」の中でも一般的なのが、「ハンドマッサージ」でしょう。こちらは施術者の手でマッサージを行うことによって筋肉をほぐしてリンパや血行を改善させます。

他には「ピーリング」で皮膚表面の角質を除去する施術や「美顔器」を用いた施術もあり、フェイシャルエステと言っても多くの施術の種類があります。

美容鍼にも色んな種類があるの?

美容鍼にはエステほどの種類はありませんが、お店や施術者単位で使用する針の本数や太さ、通電の有無など施術方法は大きく異なります。しかし、基本的には針を刺す事によって筋肉をほぐして血行やリンパを流して細胞の代謝を上げることは共通しています。

また鍼灸師の資格は一つで国家資格となります。

本来の治療としての鍼灸では、顔のツボを用いて症状の治療を行うことも多くありますので、自律神経を整えたり、頭痛を抑えたりと体の不調に対してもアプローチすることが多くなっています。顔などの美容だけではなく、全身や根本にアプローチすることが多いのが美容鍼灸の特徴とも言えます。

美容鍼灸とエステではどちらの方が効果があるの?

上記の通り美容鍼灸を行うのは国家資格を取得した鍼灸師で、針やお灸を用いて規定範囲内の医療類似行為を行うことができますが、フェイシャルエステは民間の資格であり専門的な施術は行うことはできません。

しかし、施術者の資格が違うから効果に差が大きく出ると言うことは全くなくアプローチ出来る範囲が違うということです。

フェイシャルエステでも血行やリンパの流れを改善したり、ピーリングによって角質を除去することは可能ですし、美容鍼灸では皮膚表面だけではなく、筋肉や細胞単位に直接アプローチしたり、体調そのものを整える施術が可能です。

結論としては『どちらの方が効果があると言うことではなく、症状に合わせた施術の選択が重要だと言う事です』

筋肉が硬くなって血流やリンパが滞ってしまっていても根本的に針が苦手な方もいらっしゃいますし、フェイシャルエステで効果を実感できなかった方もいらっしゃいますので、ご自身にあった施術を選択するようにしましょう。

実際に当サロンでも美容メニューは『美容鍼』『ピーリング』『美容鍼+化粧品』『美容鍼+ピーリング+化粧品』など美容鍼灸施術とフェイシャルエステを融合させたメニューも充実しておりますので、気になる症状や自分に合ったメニューが分からない方はお気軽にご相談頂けましたら、カウンセリングを行った上で最適ば施術メニューをご提案させて頂きます。

 

#堺市#堺東#美容鍼#小顔#リフトアップ#たるみ#毛穴#むくみ#骨盤矯正

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

https://karadasalonsunny.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129