毛穴の開きを美容鍼灸・ピーリングでアプローチ

当サロンでは美容メニューが中心で、様々な肌トラブルを抱えた方が来店されます。

その中でも気になる症状として非常に多い『毛穴』についてご紹介します。

毛穴の開きの原因

 

肌には沢山の毛穴がありますが、毛穴の開きに悩む方は非常に多いかと思います。

お顔のTゾーンと呼ばれる部分には他の場所に比べて毛穴の数が7~8倍になる為に最も毛穴に開きやすい場所とも言われています。

まず毛穴の原因については

皮脂の過剰分泌

主な原因はこの皮脂の過剰分泌によるものです。

皮脂自体はお肌を守る役割がある為、必要な成分ですが過剰に分泌されると皮脂腺が発達し、皮脂の出口が大きくなり結果的に毛穴が開く事になります。

肌の乾燥

乾燥も毛穴が開く原因となります。

本来肌に潤いがあるのは細胞に水分が浸透し、皮膚表面の皮脂膜が蒸発しない様に防いでいますが、皮脂膜を作る皮脂の分泌量は年齢などと共に減少してしまいます。

その為肌に必要な水分が蒸発してしまいドライスキンになってしまいますので、乾燥して水分が不足すると肌のキメが乱れて毛穴が目立ちやすくなります。

たるみ

肌のたるみも毛穴が開く原因となります。

加齢などにより毛穴がある肌の真皮層のコラーゲンの減少すると、肌のハリが低下し、顔全体のたるみに繋がります。

そしてたるみが出ると重力によって毛穴が引き伸ばされ、毛穴が縦に開いて目立つ様になります。

ニキビ跡

上記の原因以外にはニキビの跡なども挙げられます。

ニキビや吹き出物を潰すとその場所がクレーターの様になり、毛穴が開いたままになり、この部分に皮脂や汚れが詰まりやすくなります。

 

古い角質

毛穴の黒ずみは毛穴の開きよ更に目立ってしまいますよ。

黒ずみの原因としても多いのが古い角質です。

触った感触がざらついていれば角栓が原因かもしれません。

これはタンパク質である古い角質が皮脂と混ざって黒くなったものです。

 

毛穴の開きのケア方法

毛穴に対して自宅で出来るケアについてご紹介します。

緑黄色野菜を摂取する

普段の生活の中でバランスの良い食事を摂取する事が大切です。

出来るだけ甘いものやお菓子、脂っこい食べ物は避け、緑黄色野菜や旬のい野菜を摂る様に心がけましょう。これらの野菜には美肌効果には欠かせないβカロチンが多く含まれます。βカロチンが不足すると新陳代謝が衰えてしまい、肌荒れを起こす原因となります。

十分な睡眠

寝不足では疲労が溜まり、新陳代謝や免疫力を低下させホルモンバランスの乱れも引き起こす為、最低でも6時間は睡眠時間を確保しましょう。

厚塗りメイクをしない

毛穴が開いてそれを気にするあまり、隠そうとして厚塗りのメイクをしてしまう方も多いと思います。しかし毛穴を防ぐ様に化粧下地やファンデーションを厚塗りしてしまうと更に毛穴に汚れが溜まってしまいます。しかもその厚塗りメイクを落とす為に強めに洗顔する事で余計に毛穴が開いてしまい詰まりやすくなります。

紫外線対策

肌のたるみも毛穴が開く原因になります。たるみの対策の1つとして紫外線対策が大切です。紫外線には肌のコラーゲンを劣化させる作用もある為、結果的に肌の弾力を低下させてしまいます。

正しい洗顔と保湿

洗顔の目的は皮脂や汗、小さなホコリを落とす事です。

洗顔時には毛穴の開きや汚れが気になるからと言ってゴシゴシ洗いすぎると肌にとって負担になります。

美容鍼灸とピーリングで毛穴のケア

上の項目で毛穴の開きの原因や自宅でのホームケアをご紹介させて頂きました。

では美容鍼灸やピーリングではどうなのかをご紹介します。

まず美容鍼灸では筋肉層にまでアプローチし、細胞の代謝を上げる事で毛穴を目立ちにくくすることが可能です。

ピーリングでは皮膚表面の古い角質を除去します。

こちらも古い角質を取り除く事でターンオーバーサイクルの乱れを整える効果がありますので徐々にツルッとした肌へと導きます。

当サロンの美容鍼灸やハーバルピーリング、プラチナムコース(美容鍼100本とピーリングがセットになった極上コースです)がオススメです!!

毛穴が気になる方はぜひ一度お試し下さい♪

 

からだサロンSUNNY 堺東鍼灸整骨院

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

<公式HP

https://karadasalonsunny.com

<メール>

karadasalon.sunny@gmail.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129

LINE@>

amr0339n