くすみには美容鍼・ピーリングが効果的

 

年齢を重ねると気になってくる症状の1つと言えば『くすみ』です。

くすみが出ると健康的に見えなかったり、実際の年齢より上に見えたり、暗い印象になってしまいます。

くすみがあると顔の印象が暗くなったり老けて見えてしまします。くすみは種類によって原因が異なりますがその多くが黄くすみと言われています。そこで今回は30代〜の多くの方が気になると言うくすみについてご紹介します。

 

くすみの原因は?

くすみと言っても多くの原因があります。原因が分かれば少し気をつけるだけでくすみを予防することもできます。

改善やケア方法の前にまずくすみの原因についてご紹介します。

①睡眠不足・血行不良

睡眠不足や血行不良は目の下のクマだけでなく、くすみの原因となります。

睡眠不足やストレスなどによって血行不良になるとリンパの流れが滞り、老廃物を蓄積してしまいます。

すると結果的にくすみの原因になってしまいます。

②糖化現象

あまり聞きなれない『糖化』ですが、白い砂糖を熱した際に色が黄色く変色する現象が糖化です。

糖化とは肌内部のコラーゲンなどが黄色に変色する事で、くすみとなります。

食べ物などを焼いた際に焦げ目がつくのも同じ糖化現象です。

まず大事なのは食べ物です!糖質の高いお菓子やスイーツはもちろんですが、果物や米、パン、麺類も糖化を起こす原因になってしまいますので、普段の食事は非常に重要です。

最近ではこの『糖化』が注目されていて、くすみの大きな原因の1つとも言われています。

更に糖化はくすみだけではなく、その他の様々な肌トラブルの原因となっています。

③紫外線

紫外線を浴びるとお肌で『メラニン』が生成されます。通常のお肌であれば肌代謝(ターンオーバーサイクル)によって

メラニンは排泄されますが、代謝が下がってくると、排泄されきらずに残って沈着してしまいます。

このメラニンの沈着によってくすみだけではなく、シミの原因にもなります。

④間違った洗顔

汚れはしっかり落とさないと!と思ってゴシゴシと力を入れて洗顔を行うのはNGです。

摩擦によって色素沈着を起こしやすくなってしまいます。

ぬるめのお湯でよくあわ立ててから優しく洗うようにします。

くすみには美容鍼・ピーリングがオススメ

美容鍼もピーリングも症状改善のメカニズムは数回の施術を繰り返す事によって、代謝を促進させて

ターンオーバーサイクルの乱れを整える作用があります。

またピーリングでは表皮に、美容鍼では筋肉までアプローチでき、血行を即座に促進させ、老廃物の排泄を促す為

くすみには最適な施術言えます。

また当サロンの『プレミアム美容鍼』『プラチナムコース』『ピーリング』では施術直後のお肌の吸収率が

一番高い状態のタイミングで『抗糖化』『抗酸化』作用のある美容液を深部まで浸透させて

更にくすみ改善の効果を引き出します。

くすみが気になる方はお気軽にご相談ください。

また施術で使用する美容液などの基礎化粧品は店頭で販売もしておりますのでホームケアとして人気がございます!ぜひ一度ご相談下さい!

 

からだサロンSUNNY 堺東鍼灸整骨院

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

<公式HP

https://karadasalonsunny.com

<メール>

karadasalon.sunny@gmail.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129

LINE@>

amr0339n