保湿の重要性と美容鍼灸・ピーリング

保湿の重要性とは?

お肌がツヤツヤ、スベスベなのはお肌に十分な水分が維持できている状態です。

細胞の入れ替わり(ターンオーバーサイクル)が正常だとニキビや吹き出物もできにくくなります。

また水分が少なくなると本来のバリア機能も低下してしまう為、様々な肌トラブルの原因と言われています。

これは美肌にとっては敵とも言える紫外線の影響を受けやすくなると言うことでもあります。

年齢と共に体内の水分量は減少してしまうので、エイジングケアに保湿は必要不可欠と言えます。

乾燥を招く原因とは?

保湿を行うことは非常に重要ですが、まずは乾燥を招く習慣を改める必要があります。

ここで乾燥を招く習慣についていくつかご紹介します。

洗顔の強や

洗顔の際に顔の汚れを落とそうとゴシゴシと強い力で洗ってしまうと必要な皮脂を落としてしまうことになります。

洗顔はよく泡だてて泡で洗う様に心がけましょう。

またお風呂で洗顔をする方も多いかと思いますが、お風呂での洗顔では注意すべき点があります。

それはシャワー直接で泡を流してしまう事です。

せっかく泡で優しく洗顔してもシャワーの強い勢いで洗い流してしまうとお肌にとっては強い刺激になってしまいます。

ターンオーバーサイクルの乱れ

ターンオーバーサイクルとは細胞が新しく生まれ変わる周期の事です。

これは正常では約28日周期で生まれ変わると言われていますが、このサイクルが長くなっても早くなっても肌トラブルに繋がってしまいます。

ターンオーバーサイクルが乱れる原因も沢山ありますが、年齢や乾燥や紫外線、生活習慣などが主な原因と言われています。

基礎化粧品は肌に合っていない

基礎化粧品も種類が沢山ありますが、自分の肌に合った物を選ぶ様にしましょう。

基礎化粧品を塗った後に赤みや肌のツッパリ感がある場合は別の基礎化粧品にした方が良いでしょう。

冷暖房

冷暖房の効いた部屋に長時間いた場合にも乾燥を招いてしまいます。

冷暖房によって空気が乾燥する為に角質から水分が奪われてしまいます。

冷暖房をつける際には適度な温度設定を心掛けましょう。

職場などどうしても自分で設定温度を決めれない方は保湿をたっぷりと行うなどの工夫が必要です。

正しい保湿

保湿と言っても化粧水や保湿クリームを塗るとだけで良いと言う訳ではありません。

上記の様に洗顔の強さや、冷暖房の調整、肌に合った基礎化粧品を選びます。

また保湿を行うタイミングも重要です。

お風呂上がりや洗顔後はお肌が乾燥していますので、なるべく早くに保湿を行いましょう。

当サロンでも美容鍼灸やピーリングでの肌トラブルのアプローチが可能です。

ホームケアとしてエイジングケア基礎化粧品の取り扱っておりますのでお気軽にご相談下さいませ。

 

からだサロンSUNNY 堺東鍼灸整骨院

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

<公式HP

https://karadasalonsunny.com

<メール>

karadasalon.sunny@gmail.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129

LINE@>

amr0339n