美容鍼施術後の倦怠感と眠気について

大阪/堺市で美容鍼・整体をお探しなら『からだサロンSUNNY』へお任せください!

なぜ倦怠感と眠気が出るの?

美容鍼のみならず、体の鍼灸施術後やマッサージの後に倦怠感や眠気が現れる事があります。

これらの施術後に「なんとなく体が気だるい」「眠気がひどい」などを経験された方も少なくないのではないでしょうか。

自分には美容鍼は合ってないのかも?と不安にもなりますが、これらの症状は一般的に副作用ではなく『好転反応』と呼ばれます。

美容鍼による好転反応は血行が促進されて代謝が活発になり、老廃物などが一気に流れ出る事で起こります。

好転反応が出ると言うことは体が本来あるべき状態に戻ろうとしている反応ですので

決して悪いものではありません。

好転反応が治ると、逆に体はスッキリして気持ちよくなります。

また好転反応には回復周期があります。

・弛緩反応…だるさや眠気など

・過敏反応…痛みや腫れなど

・排泄反応…吹き出物や発疹など

・回復反応…発熱、吐き気など

美容鍼やマッサージ後の好転反応は、体の機能や自律神経などががアンバランスの状態からバランスの整った状態に戻ろうとしている時の反応です。

この反応は全員に起こるものではなく、症状も程度も様々です。

年齢や体質、老廃物の蓄積量などによっても好転反応の感じやすさは変わります。

倦怠感や眠気が出た場合はどうすればいい?

美容鍼施術やマッサージの施術を受けた後にでる好転反応の多くは、倦怠感や眠気です。

これらの症状が出た場合については

・横になる

・水分を大く摂取する

上記の二点が重要です。

倦怠感や眠気が出た場合には無理をせず、ゆっくりと休みましょう。

横になる事が出来ない場合には、目を閉じて5〜10分程休みます。

横になったり、目を閉じる以外では水分をしっかりと摂取する事です。

汗や尿でデトックスを促す事も重要ですので、好転反応は代謝が活発になった状態ですので、水分はしっり摂取しましょう。

また倦怠感が強く出ている場合には入浴や激しい運動は避けるようにしましょう。

症状や程度によっては軽い運動や入浴によって寛解する事もありますが、悪化してしまうケースもありますので

水分をしっかり摂取して安静にしておくのが無難です。

 

#大阪#堺市#堺東#美容鍼#小顔#リフトアップ#たるみ#毛穴#むくみ#骨盤矯正

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

https://karadasalonsunny.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129