美容鍼灸の施術が痛い時の原因とお肌の状態とは?

初めての方は美容鍼の痛みについては気になる事が多いかと思います。

また一度美容鍼灸を受けた事はあるけど「毎回同じ様な痛みが続くの?」などの質問が多いので、今回は『美容鍼灸の施術が痛い時の原因とお肌の状態』についてご紹介します。

美容鍼灸の針の痛みの程度は?

よく美容鍼灸を初めて受ける方で『注射がすごく苦手…』と仰る方が多く見えますが、注射の針は中に空洞がある為、太くなっていますが、美容鍼灸で使用する針とは大きく太さが変わります。

当サロンの美容鍼灸施術で使用する針は髪の毛ほどの太さで、人によって痛みを感じる閾値が全然違う為人によって痛みの感じ方も様々ですが、お顔専用に作られた針で大きな痛み出にくい構造になったもので、多少チクっとはするものの、ほとんどの方が「この程度なら大丈夫」とおっしゃるほどです。

過去に痛みや施術の中で使用する針について詳しく書いた記事がございますので詳しくは下記の記事をご参照ください。

<美容鍼の痛みや鍼の太さはどの程度?>

美容鍼灸の施術が痛い時のお肌の状態とは?

上記の通り基本的に痛みの感じ方は人によっても大きく変わります。

更に言えば毎回同じ太さの針で施術を受けていても日によって「今日はなんだか痛いな」「今日は前回より痛みが少ない」など痛みの感じ方が変化することが多々あります。

これには考えられる原因がいくつかありますが、多くの場合には

・睡眠不足

・疲れ

・自律神経の乱れ

・過度な飲酒

・冷え

・ホルモンバランス乱れ

・筋肉の異常緊張

などが挙げられますが、いずれも血行不良筋肉や肌そのものが硬くなって弾力を失った状態などの共通点があります。

これらの状態の時には痛みだけでなく、施術の際の出血や、施術後に出てしまう内出血も多い傾向にあります。

美容鍼灸施術を受ける前に気を付ける事は?

過去に「美容鍼灸施術を受けた後に気を付ける事」についての記事を書きましたが、施術前で気を付ける事について紹介します。

簡単ですが、基本的には上記の逆の事を行えば大丈夫です。

初めてで特に痛みが気になる方や、過去に美容鍼灸施術を受けたことがあるけど痛みが強かった方は、施術前日にはなるべく飲酒を控え、睡眠時間を十分にとって疲れを溜めない様にしてから美容鍼灸施術を受けるといいでしょう。

また逆にお身体やお肌が不調の際に美容鍼灸を受ける事によって自律神経が整ったり、ぐっすり眠れる、体が軽くなるなど本来の鍼灸治療で得られる効果もありますので、施術前に担当施術者に相談をしてみましょう。

過去に「美容鍼灸施術を受けた後に気を付ける事」についての記事を書きましたので、詳しく知りたい方は下記の記事をご参照ください。

<美容鍼後のケア&注意点>

 

美容鍼灸施術やお顔の症状で気になる事がある方はいつでもお気軽にご相談ください。

からだサロンSUNNY 堺東鍼灸整骨院

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

<公式HP

https://karadasalonsunny.com

<メール>

karadasalon.sunny@gmail.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129

LINE@>

amr0339n