美容鍼灸と顔の筋膜リリースはどちらが効果的?

最近よく耳にする筋膜リリースですが、今回は「筋膜リリースって何?」や「顔の筋膜リリースと美容鍼灸の違いや効果は?」などの疑問にお答えします。

筋膜リリースとは?

そもそも筋膜とは筋肉の繊維の束を覆う組織で、筋肉同士の摩擦の軽減や、力の伝達の手助け、姿勢の保持などの役割があります。

この筋膜は非常に柔らかい組織なので癒着や萎縮を起こしやすいと言う弱点があります。

特にデスクワークなど長時間の同じ姿勢や筋肉の柔軟性の低下、筋力低下などの原因によって筋膜の癒着や萎縮を起こし、体では痛みやコリ、お顔ではたるみや浮腫みなどあらゆるトラブルへと繋がってしまいます。

この筋膜の癒着や萎縮を剥がす施術を筋膜リリースと言います。

特に日本人は表情筋をあまり使わない民族とも言われていて、最近はコロナウイルスの流行でマスクを付ける事によって、更に表情筋を使わなくなってしまい表情筋の筋膜の癒着を起こす方が増えています。

お顔の筋膜リリースの効果は?

異常緊張の緩和

筋膜リリースを行う事によって筋肉の異常緊張を解消し、柔軟性のある質の良い筋肉を保つことが出来ます。

表情筋の緊張が緩和されるとコリ感も減少し、目が開きやすくなったりお顔全体が軽い感覚になったり頭痛の頻度や程度が寛解されます。

顔の歪み

また筋膜は姿勢にも関与してますので、お顔の歪みや左右のバランスを整える効果もあります。

顔の浮腫み

表情筋の異常緊張が緩和されると血行が良くなり、老廃物の排泄されて浮腫みにも効果的です。

たるみ

筋膜の癒着や拘縮によって表情筋がうまく使えなくなる事によってお顔全体のたるみにも繋がります。

筋膜リリースによって筋膜の滑走がスムーズになればたるみにも改善がみられます。

美容鍼灸と筋膜リリースはどちらが効果的?

実は美容鍼灸にも筋膜リリースの作用があり、多くの美容鍼灸施術では筋肉まで針を打つので自然に筋肉や筋膜の異常緊張が緩和されます。

鍼灸ではツボに針を刺して気の流れを整える東洋医学の面、筋肉や筋膜の異常緊張を取るために緊張状態にある筋肉に直接針を刺す西洋医学の面があります。

多くの美容鍼灸施術では『ツボ』にも『異常緊張した筋肉』にもアプローチする事がほとんどです。

アプローチの方法は異なりますが、筋肉や筋膜の異常緊張が取れていく点はどちらも共通してますので浮腫みや小顔効果たるみなど多くの効果はどちらも同じです。

美容鍼灸は細胞の代謝を上げる作用も強く、筋膜リリースではお顔の歪みが整いやすい点が違う点です。

ですので、お悩みの症状に合わせた施術の選択、また美容鍼灸が苦手な方は筋膜リリース、肌質そのものを変化させていきたい場合はお顔の美容鍼灸施術がオススメです。

当サロンは美容鍼灸も小顔矯正(筋膜リリース)もメニューでありますので、お悩みの症状に合わせて施術メニューをご提案させていただきます。

 

 

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

https://karadasalonsunny.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129