美容鍼の施術頻度は?

堺市で美容鍼・ピーリングはお任せください!

美容鍼の施術頻度は?

鍼灸施術は即効性のあるものもありますが、基本的には自己治癒力を高めて少しづつ症状の改善をはかります。鍼灸の効果には『直後効果』と『事後効果』があります。『直後効果』は文字通り直後に現れる効果で、『事後効果』は後々に現れる効果です。症状によって効果の現れるタイミングが違うという事です。お顔の症状で言えば”むくみ””たるみ””リフトアップ”などは比較的早い段階で効果を実感出来る事が多い為『直後効果』に該当します。”しみ””しわ”など時間をかけて出来た症状は他の症状に比べて効果の出るタイミングも多少時間がかかります。

効果の持続と施術頻度

初めの1回の効果の持続時間は3、4日〜1週間ほどと言われています。4〜5回の施術で1〜2週間程効果が持続します。更に美容鍼には施術を継続するごとに効果が増大し、持続時間が長くなる特徴があります。細胞の修復期間は1週間〜10日、ターンオーバーサイクルが約28日周期と言われています。そこで当サロンでは初めの5〜6回は1週間から10日間隔で施術を受けて頂き、定着させます。それ以降に関しては症状を診ながら、どんどん間隔を空けて頂きます。最終的には3〜4週に1度メンテナンス施術する事をオススメしています。

症状別施術頻度

基本的には上記の間隔での施術になりますが、お客様の年齢や症状によっても頻度や間隔は異なります。そこで症状別の施術頻度の目安をご紹介します。

小顔・リフトアップ

1回〜

フェイスラインが大きく見える原因の多くは『むくみ』の可能性が高いです。むくみは1回の施術で改善される事が多いですが、数回の施術で、そもそもむくみにくいお顔を作っていきます。

むくみ・たるみ

1回〜

むくみやたるみは比較的効果のい実感が早い症状です。最初の頃はは1週間〜10日に1回程度がオススメです。

くすみ

2回〜

血流が改善される為、1回の施術でもトーンアップする事があります。最初の頃は1週間〜10日に1回程度がオススメです。ピーリングを合わせて行っていく事で症状の改善を更に早める事が出来ます。

肌荒れ

3回〜

ターンオーバーサイクルの乱れを整えて症状の改善をはかります。最初の頃はは1週間〜10日に1回程度がオススメです。ピーリングを合わせて行っていく事で症状の改善を更に早める事が出来ます。

クマ

5回〜

目の下のクマには種類によって原因は異なります。青クマは血行不良、黒クマはたるみによる影げ原因と言われています。最初の頃は1週間に1回程度がオススメです。

しみ・しわ

8回〜

ターンオーバーサイクルの乱れを整えて症状の改善をはかります。ピーリングを合わせて行っていく事で症状の改善を更に早める事が出来ます。最初の頃は1週間に1回程度がオススメです。

 

※上記はあくまで目安です。年齢や症状の程度によって改善のタイミングは異なります。またメニューの組み合わせのよっても変動いますので、気になる症状はお気軽にご相談くださいませ。

 

#堺市#堺東#美容鍼#小顔#リフトアップ#たるみ#毛穴#むくみ#骨盤矯正

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

karadasalonsunny.com