骨盤の歪みが整うと痩せるのは本当なの?

整体での矯正の中でも一番耳にするのは『骨盤矯正』ではないでしょうか?

骨盤矯正に来られるキッカケになる事は『痛み』『姿勢』などが多いのですが、中には『痩せる』と思って来られるお客様も沢山います。

そこで今回は骨盤矯正で痩せるのか?をテーマに色々とご紹介します。

骨盤はどんな風に歪むの?

骨盤の歪みと言っても人それぞれの生活習慣によって様々な歪み方があります。

そもそも骨盤は内臓を納める場所であったり上半身の土台、下半身からの突き上げの衝撃の受け皿などの役割があります。

骨盤の歪み方にはいくつか種類があります。

左右の歪み

骨盤の高さが左右で違う歪み方です。

片足に体重をかける事が多いとこのような歪み方になりやすくなってしまいます。

骨盤の開き

骨盤の開きは産後の方や産後の骨盤矯正や落ちてしまった筋力が戻っていない方に多くみられます。

骨盤の捻れ

骨盤の捻れは多くの方のみられます。

足を組む癖などに多くみられますが、骨盤の捻れによって左右で足の長さが変わってしまう場合もあります。

前傾と後傾

左右の骨盤が前に倒れると骨盤の前傾、後ろに倒れると後傾です。

骨盤が前傾すると代償的に腰が反ってしまい、後傾すると下腹が出たり、猫背の姿勢を招きやすくなります。

 

大きく分けると上記のような骨盤の歪み方があります。

しかし実際の歪みはもっと複雑で、一つの歪みよりかはいくつかの歪み方が複合している場合が多いです。

捻れに関しては、利き手や利き足によって左右のバランスが全くの均等な人は存在しないとも言われていますので、ベースとして捻れは誰にでもあります。

その程度によっては無症状の方も居れば、腰痛や肩こりなど症状が出てしまうケースもあります。

 

骨盤が歪むとどうなるの?

骨盤が歪んでしまうと様々な悪影響を及ぼします。

肩こりや腰痛は安易に想像がつきますが、容姿や美容の部分でも同じです。

骨盤が歪む事による容姿や美容の影響は…

リンパや血行の不良になりやすい

骨盤が歪む事によってリンパが滞ったり血液循環が悪くなります。

すると浮腫みやお肌の状態にも悪影響を及ぼしますし、代謝が下がってしまうので、エネルギー効率も悪くなります。

筋肉がつきにくい

筋肉は関節を動かすのが主な仕事なので、ほとんどは骨に付着しています。

骨格に歪みがある状態だと運動をしても正しい筋肉に付き方になりにくくなってしまい結果として代謝が下がり太りやすくなってしまいます。

内臓が下がる

骨盤の後傾の歪みによくみられますが、内臓が下に下がってしまい下腹がポッコリと出てしまいます。

全体的に痩せ型であっても下腹だけはポッコリ出てしまっている方は骨盤の歪みが原因かもしれません。

足の歪みが起こる

骨盤の歪みによってO脚やX脚など脚の歪みに繋がります。

こちらもリンパや血行の不良で浮腫みやすいのはもちろん、筋肉の異常な緊張や張りによって通常よりも脚が太く見えてしまいます。

骨盤が整うと痩せるの?

上記にご紹介したように骨盤が歪む事で

    • 浮腫みを招きやすい
    • 筋肉が付きにくくなると代謝が下がる
    • 下腹がポッコリ出てしまう
    • 筋肉の異常な緊張によって張ってしまう
    • と言う状態になりやすいので、骨盤を整える事によって元の状態に戻せると言う事です。
    • 痩せると言っても単純に体脂肪が減るだけではなく、浮腫みがあると太く見えてしまいますし、体脂肪がなくても下腹はポッコリ出てしまいます。
    • 骨盤を整える事によって急激に体脂肪が減るわけではなくとも、『見た目的に痩せる』ことは十分に考えられます。
    • 更に『痩せる』において効率的なのは骨盤を整えながら運動をする事です。
    • 歪みが整う事で、筋肉も正しく付きやすくなると代謝も上がり、体脂肪自体が減っていきやすいですし、運動そのもので浮腫みの改善にも繋がります。
    • 肩こりや腰痛の他、姿勢や見た目においても骨盤の歪みは関わってきますので、気になる方はお気軽にご相談ください♪

からだサロンSUNNY

大阪府堺市堺区北瓦町2-3-6 北條ビル4G

072-225-5017

karadasalon.sunny@gmail.com

https://karadasalonsunny.com

<ネット予約・空き状況>

https://www.shinq-yoyaku.jp/salon/32129